①戦略立案

Youtube広告とは?5つの種類と課金方法を現役運用者が解説

最近はPPC広告のような文字中心の広告の他に、動画広告の出稿も増えてきましたね。動画広告は文字より訴求力が強いため、イメージが重要な商材にはぴったりだと思います。

しかし、「動画制作は費用も高いし時間もかかるよね…」と中々手をつけられていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなあなた、ちょっと待ってください。コストをそんなに多くかけずとも、動画広告を出稿することは可能なんです。

今回は、動画広告の中で最大級の市場と言っても過言ではない「Youtube広告」を解説しながら、その費用感やハードルに迫ってみたいと思います。

PPC広告についてはこちらの記事にも記載しているので、ご参考までに。

【PPC広告・リスティング広告】とは?集客の重要性をプロが解説PPC広告という単語を聞いたことがありますか?また、使ったことはありますか? PPC広告とはWEB広告の中でも「1クリックいくら」とい...

登場人物紹介

きこう
きこう
金なしコネなしでWEBマーケティング分野で法人起業。リスティング広告を中心に動いていたが、動画広告の可能性を感じ、日夜研究と実験に明け暮れている。
起業したい人
起業したい人
起業を志しているが、WEBマーケティング分野は勉強中。どういったマーケティング手法があるかを幅広く学んでいる。

Youtube広告の目的とは?

起業したい人
起業したい人
最近Youtubeを見ていると、動画広告がちょくちょく流れるようになったよね。
きこう
きこう
そうだね。テレビCMより短いのはいいんだけど、突然割り込んできたりするから「邪魔だなぁ」って思ってしまうよね。
起業したい人
起業したい人
あれってどのくらい効果あるものなの?
きこう
きこう
Youtubeの動画広告に関しては「ブランディング」と「購買促進」の2つの目的があるんだけど、今は圧倒的にブランディングが多いね。どれだけ認知してもらえるかってところに焦点を当てているみたい。
起業したい人
起業したい人
確かに、イメージや音楽を合わせて聞いていると、頭に残りやすい気がするなぁ。でも、実際に本当に頭に残るのだろうか。
きこう
きこう
こちらの調査によると、文字だけで訴求する広告の認知率が8.9%だったのに対し、動画の方は14.7%とずっと認知率が高くなる傾向にあることが分かっているんだ。
起業したい人
起業したい人
なるほど。しかもこれ、2015年のデータだから、今はもっと動画広告が定着して、認知率も高まっている可能性があるね。
きこう
きこう
しかも、YoutubeはGoogleに買収されているから、Googleの持っている膨大なデータを使った正確な絞り込みが可能になっているんだ。これからもますます視聴者にとってぴったり合う広告が表示されるようになるだろうね。
起業したい人
起業したい人
とすると、今は強くない購入促進目的の動画や、それに合った配信手法も増えてきそうだね。

Youtube広告の種類と課金方式とは?

起業したい人
起業したい人
これからは動画広告の時代だ!って考えて僕がYoutubeに広告を出そうとした場合、どんな方法で配信できるの?
きこう
きこう
Youtube広告には大きく分けて「動画広告」が2種類「動画広告以外」が3種類の計5種類の配信方法がある。
起業したい人
起業したい人
それぞれ、どうやったらお金を払うのかとか、目的は異なってくるのかな?
きこう
きこう
その通り!それぞれについて簡単に説明するね。

バンパー広告(動画広告)

<特徴>
・最長6秒
・動画の冒頭に強制視聴(スキップ不可)
・ワンメッセージを印象づける

<課金方式>
・広告の表示
→広告が1,000回表示(視聴)されるたびに課金

きこう
きこう
Youtubeで動画を視聴しようとすると、最初に強制で6秒くらいの動画が割り込んでくることあるじゃない?あれが「バンパー広告」。
起業したい人
起業したい人
他の動画広告みたいにスキップできないから見るしかないんだよね。しかも見たい動画の一番最初に来るし…。
きこう
きこう
そう。一番最初に来るから、表示された時に途中離脱する可能性は低い。その代わり、時間が限られているから6秒でインパクトを残さないといけないのがミソだね。
起業したい人
起業したい人
短くてインパクトって意外と難しいなぁ。他社がどうやって出しているのか気をつけて見てみようっと。

インストリーム広告(動画広告)

<特徴>
・動画の途中で割り込んでくる
・動画の長さ制限はないが、5秒でスキップできる
→Googleは最大で3分未満を推奨している

<課金方式>
・広告のクリック
→動画広告が誘導するリンクから外部サイトに飛んだ場合に課金
・30秒以上の視聴

きこう
きこう
インストリーム広告は動画の途中で割り込んでくるCMみたいなやつだよ。
起業したい人
起業したい人
テレビみたいに「ここでCM挟みます」って言ってくれないから、突然割り込まれてびっくりするんだよね…。
きこう
きこう
インストリーム広告は、以前は強制視聴がメインだったんだけど、今は5秒でスキップできるタイプのものが主流になっている。強制視聴だとお客さんの反感を買うからね。
起業したい人
起業したい人
30秒で課金ってことは、30秒以内で離脱したらタダで広告出せるってこと?
きこう
きこう
いい着眼点だね。その通りで、だからスキップされる5秒間に伝えたいことを盛り込むやり方もあれば、25秒くらいで終わったように見せかけてスキップを促す手法なんかも取られているよ。
起業したい人
起業したい人
ストーリーの作り込みには色々やりようがありそうだね。

オーバーレイ広告(動画内の画像広告)

<特徴>
・動画の途中で割り込んでくるが、動画の進行は邪魔しない
・動画の下部に横長バナーで表示される

<課金方式>
・広告の表示
→広告が1,000回表示(視聴)されるたびに課金
・広告のクリック
→バナー広告が誘導するリンクから外部サイトに飛んだ場合に課金

<サイズ>
・468×60
・728×90

きこう
きこう
動画を見ていると途中で下部にふわっと横長の画像が浮いてくる広告、見たことある?
起業したい人
起業したい人
あるある。動画の邪魔だからすぐにばってんボタン押して消しちゃうんだけど。
きこう
きこう
そうだね。消されちゃうデメリットがあるのに、表示されるだけでお金取られるから、今はあまり好まれて使われてないけど、あれがオーバーレイ広告。
起業したい人
起業したい人
消すのが面倒だって人にはずっと広告が表示されてるから、動画に飽きたら押してくれる可能性あるかもね。

ディスカバリー広告(サムネイル+動画広告)

<特徴>
・動画を探している時に表示される
・クリックすると動画広告が視聴できる

<課金方式>
・広告のクリック
→サムネイルをクリックして動画広告に飛んだ場合に課金

きこう
きこう
ディスカバリー広告は動画を探している時に、一覧の中で「広告」と表示されているものに当たるよ。
起業したい人
起業したい人
よく動画のタイムラインに紛れ込んでるやつだね。
きこう
きこう
動画内で割り込んでくるものと違って、興味を持ってクリックして見る人がターゲットだから、獲得型広告に向いているかもね。
起業したい人
起業したい人
動画がつまんなかったら離脱しちゃう可能性もあるけどね…。

ディスプレイ広告(動画外の画像広告)

きこう
きこう
ディスプレイ広告はディスカバリー広告みたいにタイムラインに紛れこんでるんだけど、こちらはクリックすると動画広告に飛ぶのではなくて直接広告サイトに飛ぶ
起業したい人
起業したい人
とりあえず広告枠だけ取りにいきたいって人が出稿するイメージだね。基本的にはディスカバリー広告と同じなのかな?
きこう
きこう
特徴も課金方式も同じだから、ここでのメモは省略するけど、Google広告から設定できるからサイズはGoogle広告準拠。今は336×280の画像が主流だよ。

Youtube広告を使って動的なマーケティングを試そう!

きこう
きこう
今はYoutubeだけでもこれだけの配信面があるんだ。やりたくなってきたでしょ。
起業したい人
起業したい人
動画って何となく成果が分かりづらいのと、制作に費用も時間もかかりそうって敬遠してる人も多そうだし、チャンスかもね。
きこう
きこう
そうだね。Youtube広告用に動画を作ってしまえば、FacebookやTwitterの広告でも使い回せるし、広告用ホームページに埋め込んでブランディングや獲得率を上げる施策にもできるから、意外と有用なんだ。
起業したい人
起業したい人
動画自体はどれくらいの費用で制作できるのかな?
きこう
きこう
それは、うちでも制作のお手伝いしているから、どんな広告をどういう風に出したいのか、お問い合わせからでも相談してね!
ABOUT ME
きこう
グルメとビジネスとJリーグを愛す、 「ミニマル&時短起業家」。 好きな言葉は「シンプリシティ」と「生産性」。 知っているだけで世界が変わるおトク情報を配信します。
あなたのマーケティング課題を「レンタルCMO」が解決します

「広告出稿」「SEO」「LP改善」「動画のストーリー構築」「デザインラフ案の設計」…

現代のビジネスではマーケティング領域でやることが多く、これらをしっかり押さえないと、競合負けしてしまいます。

しかし、「マーケティングって難しそう…」「何をどうすればわからない…」という方も少なくない。

そんなあなたに向けて、マーケティングについて気軽に相談でき、マーケティングの最新情報まとめも送られてくる、便利なLINE@(@dir8228j)を用意しました。

ぜひ、ご登録ください!

友だち追加