①戦略立案

【お金がない起業家必見】創業時に誰でも資金調達できる方法まとめ

きこう
きこう
法人起業をしたは良いものの、資金が心もとないなぁ。
起業したい人
起業したい人
自己資金だけでやろうとしてるの?それはよっぽどお金がないと厳しいねぇ。
きこう
きこう
かと言って、投資家から資金調達できるほど斬新なビジネスでもないし…。
起業したい人
起業したい人
助成金や金融機関からの融資を検討してみたら?
きこう
きこう
でも借り入れは「借金」って感じがして気が引けるし、助成金はハードル高いんだろうなぁ。
起業したい人
起業したい人
何言ってるのさ。一般的に融資って、通ってしまえば年利で借り入れ資金の2%程度が返済額だからね。100万借りてビジネスやって、2万も返せる自信がないなら検討の余地があるかもしれないけど。
きこう
きこう
確かに、そう考えると序盤に資金を一気に入れて時間を節約した方が色々と整って捗るかもなぁ。
起業したい人
起業したい人
そういうこと。早速、各制度について調べてみたら?
きこう
きこう
調べてきました!
起業したい人
起業したい人
(早っ…)

これからお話することの中で、融資寄りのものは金融機関が対象なので、どちらかというとリスクが少ない「スモールビジネス」の方が向いている資金調達方法です。逆に、交付寄りのものはまだ実現されていない未来に投資するケースが多いので「スタートアップ」の方が向いている資金調達方法です。

年利0.2%で大手金融機関から融資が引ける?

起業したい人
起業したい人
え、そんなことってある?
きこう
きこう
あるんだな。0.2%かどうかはその制度がある地方自治体によるけど、最大でも1%くらいで融資が可能だってさ。
起業したい人
起業したい人
100万円借りても年利が2,000円か…チャレンジしてみなきゃ損な制度だね。
きこう
きこう
間違いない。詳しくは上記の記事に書いてあるので、是非ご覧ください!

無担保無保証で資本の10倍まで日本政策金融公庫から融資が引ける?

起業したい人
起業したい人
無担保無保証って、事業がダメになっちゃっても土地も差し押さえられないし、連帯保証人を立てて、代わりに払わなくてもいいってこと?
きこう
きこう
そうそう。創業して間もない起業家なのに無担保無保証とはナニゴトだ?って思ったけど、実際あるみたいだね。「新創業融資制度」って言うらしい。
起業したい人
起業したい人
その代わり、チェックが厳しかったり年利を高く設定されたりするんじゃない?
きこう
きこう
確かに保証人を立てた方が年利は安くなるみたいだけど、それでも2%前後くらいのようだね。融資が通るまでの厳しさだけど、実際に日本政策金融公庫からの融資実現をサポートする機関もあるくらいだから、それなりに準備が必要かもね。
起業したい人
起業したい人
なるほど、それでも融資が引けた時の恩恵は大きいね。
きこう
きこう
何より、年利0.2%で融資が引ける方法と違って、1つの機関が行っていることだから場所を選ばないからね。詳しくは上記の記事に書いてあるので、是非ご覧ください!

最大300万の資金(助成金)を無返済で資金調達できる?

起業したい人
起業したい人
無返済ってことはもらえちゃうってこと?
きこう
きこう
そう、助成金だからね。その代わり、事業の経過をきちんと報告しなければならないのと、あくまでもらえるのは事業を推進した後、ってことになるんだけどね。
起業したい人
起業したい人
じゃあ、前述の融資と併せて使って、融資資金で事業を進めた後に、助成金でその分を補填するってことも?
きこう
きこう
可能なようだね。そうすれば、自己資金が少なくても一気にレバレッジをかけられるね。
起業したい人
起業したい人
最近の資金調達サポートってすげぇな…
きこう
きこう
起業家に優しい世の中になってきているね。詳しくは上記の記事に書いてあるので、是非ご覧ください!

投資機関やエンジェル投資家から資金調達できる?

起業したい人
起業したい人
何だかんだ、投資家を見つければ資金調達ができる可能性もあるんじゃない?
きこう
きこう
そうだね。一般的には世の中を変えるような新しいプロダクトにこそ出資する人も多いけど、人を見て投資するか判断する人もいる。
起業したい人
起業したい人
でも、そんな人ってどこで出会えるか分かったもんじゃないね。
きこう
きこう
実はそんなこともなくて、上記のような投資家と起業家のマッチングサイトなんかも存在するんだよ。興味本位で登録して適当に書いてみたんだけど、僕のところにも2ヶ月で7件のメッセージが来ている。
起業したい人
起業したい人
投資したい人ってそんなにたくさんいるんだね!
きこう
きこう
うん。でも、起業家も変な投資家に入られたら事業がめちゃくちゃになるし、株式の一部を譲渡するような契約が基本で、ずっとついて回られることになるから、調達するなら慎重にやらないといけないね。
起業したい人
起業したい人
100%オーナー企業としてやりたい人なんかは向かないかもしれないね。
きこう
きこう
詳しくは、上記のサイトや記事を見てみてください!

資金調達でビジネスにはずみをつけよう!

「創業直後に資金調達できる融資・公庫・助成金まとめ」をお届けしました。最近はクラウドファンディングなども充実しており、個人がやりたいことに向けて資金調達する下地は益々整ってきたと言えます。

しかし、クラウドファンディングはSNSなど一定の影響力がないと難しかったり、個人の信用と引き換えにお金を調達するということもあって、一定のリスクもあります。

別の手段を検討されている方、是非、上記の制度にも目を通してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
きこう
グルメとビジネスとJリーグを愛す、 「ミニマル&時短起業家」。 好きな言葉は「シンプリシティ」と「生産性」。 知っているだけで世界が変わるおトク情報を配信します。
あなたのマーケティング課題を「レンタルCMO」が解決します

「広告出稿」「SEO」「LP改善」「動画のストーリー構築」「デザインラフ案の設計」…

現代のビジネスではマーケティング領域でやることが多く、これらをしっかり押さえないと、競合負けしてしまいます。

しかし、「マーケティングって難しそう…」「何をどうすればわからない…」という方も少なくない。

そんなあなたに向けて、マーケティングについて気軽に相談でき、マーケティングの最新情報まとめも送られてくる、便利なLINE@(@dir8228j)を用意しました。

ぜひ、ご登録ください!

友だち追加