①戦略立案

起業における失敗しない共同創業者の見つけ方を3つの視点で解説

独立起業を考えている方、1人でやろうとしていませんか?
人間が1人でできることには限界がありますし、得意不得意がどうしても出てきます。

最初はごりごりと1人で事業を進めていても、意見をぶつける相手もいない、体力が削られていってしんどい…と意気消沈してしまう可能性もありますよね。

実は、伸びている企業はCEO1人が注目されがちですが、裏に優秀な共同創業者がいることが多いのです。

今回は、失敗しない共同創業者の見つけ方を3つの視点で解説しつつ、実際に僕が共同創業して困ったことなども掘り下げてお伝えしていきます。

登場人物紹介

きこう
きこう
タイプの異なる共同創業者と起業した駆け出し起業家。共同創業の酸いも甘いも経験しており、もっとこうしておけば良かったということも踏まえて共同創業の注意点を伝えている。
起業したい人
起業したい人
いつも時間のことばかり考えているが、時間がなさすぎて新しい情報が入ってこず、困っている。1人で起業しようとしている。

世界の有名企業も共同創業

起業したい人
起業したい人
事業のアイデアも固まってきたし、資金調達の方法も目星がついたし、いよいよ法人設立を司法書士さんに頼もうかな。楽しみだな。
きこう
きこう
ほうほう。中々作り込んでしっかりした事業アイデアだね。ところで、どういうチームで進めるかは考えてる?
起業したい人
起業したい人
基本は1人で進めて不可能なところだけ外注さんに頼もうかなって感じだけど…。
きこう
きこう
なるほど。1人で進めるのも良いけど、できれば違う強みを持った信頼できる人と共同創業できると良いと思うんだ。うちも共同創業したんだけど、間違いなく1人だとスピード感が遅くなったし、心折れちゃってたと思うね。
起業したい人
起業したい人
でも共同創業するともめたりとかで面倒な気が…。それに、有名企業って優秀なトップが1人で引っ張ってるイメージがあるな。
きこう
きこう
もめたりは確かにあるけど、それ以上にメリットが大きいと思うんだ。あの有名企業もこの有名企業も、実は優秀な共同創業者がいる。
企業名 創業者(敬称略)
Microsoft Bill Gates, Paul Allen:古くからの友人
Apple Steve Jobs, Steve Wozniak, Ronald Wayne:会社の同僚
Google Larry Page, Sergey Brin:大学仲間
Facebook Mark Zuckerberg, Eduardo Saverin, Andrew McCollum, Dustin Moskovitz, Chris Hughes:大学仲間
楽天 三木谷浩史、本城愼之介:会社の同僚
サイバーエージェント 藤田晋、日高裕介、石川篤:会社の同僚
DeNA 南場智子、川田尚吾、渡辺雅之:会社の同僚
きこう
きこう
例えばFacebook共同創業者のDustin Moskovitzはこの記事にもあるAsanaって超便利な生産性向上ツールを片手間で開発しちゃうくらいのエンジニア。そういう優秀な人と組むことはサービスを大きくするためには重要なんだ。
【プロジェクト管理ツール】Asanaの機能を画像付き解説SlackとTrelloの合体版とも言える、日本ではあまり知られていないプロジェクト管理ツール「Asana(アサナ)」の機能・使い方について、解説します。 プロジェクト管理とタスク管理の機能がすべて同一のサービス(アプリ)で実現し、スピード感を持ったやり取りにつなげよう!...
起業したい人
起業したい人
なるほどね…。でも、ぱっと今この人とやりたいって人が思い浮かばないんだ。僕はどういう人と組んだらいいのだろう。
きこう
きこう
無理にとは言わないけど、組むのであればこういう視点を持つと良いというところを自分なりに考えてみたから、参考にしてみて!

①スキルで分ける

起業したい人
起業したい人
これは一番分かりやすいね。CEOとCTOとCOOとCFO…みたいな形で分けるってことだよね。
きこう
きこう
そうだね。具体的に言うと営業技術者経営リーダー現場リーダーゼネラリストスペシャリスト…みたいな感じだね。
起業したい人
起業したい人
お互いがお互いを補完しあえる方ができることが多くなるからね。これはしっくりくる。

②特性で分ける

起業したい人
起業したい人
でもさ、必ずしも自分と違うスキルを持ってる人が近くにいるとは限らないよね。そういう場合ってまた別の探し方はあるのかな。
きこう
きこう
その場合は、スキルではなくお互いの特性がかぶらない人と組むといいよ。ここで言う特性ってのは4つある。

Informational(情報伝達)型

・手順やルールを重視する
・PDCA(カイゼン)思考が強い
・仕事のプロセスを重視する
・データや事実を重んじる
・完璧主義者である
・慎重に意思決定を行う
・事象の中に共通原則を見出す

起業したい人
起業したい人
いたいたこんな人!企業の中間管理職に多いイメージで、左脳が強くて論理的そうだね。
きこう
きこう
このタイプは1を10、10を100にするのが得意なタイプだね。実務において強みを活かしてくれそうだ。

Relational(関係構築)型

・人間関係を大事にする
・誰とでも友好関係を築ける
・協調性を重んじる
・自発性を促進する
・議論を通じて意思決定したい
・人の意見に耳を傾ける
・皆で一緒に成長したい

起業したい人
起業したい人
みんなの意見のパイプ役をしてくれる女性とか、社長と仲良くなるやり手の営業マンが多いイメージ!
きこう
きこう
このタイプ1人いると、チームがなごやかになって活気づいたりするよね。営業に連れて行っても相手方と仲良くなるからやりやすいし。
起業したい人
起業したい人
ムードメーカー大切だよね!

Transfomational(意識革新)型

・未来について考える
・直感を大事にする
・創造的・革新的なことを好む
・新しいことに挑戦したい
・感性を大事にする
・小さなことにとらわれない
・変革を促進したい

起業したい人
起業したい人
アップルのスティーブ・ジョブズなんかはこのタイプかな。夢を語ってみんなを熱狂させる。
きこう
きこう
そうだね。ビジョナリーって言い方もするんだけど。このタイプは時代を覆すような発想を持っていたり、それを語って周りを巻き込んだり、0を1にするのがが上手い。CEOに多いタイプだと言えるね。
起業したい人
起業したい人
こういう人が、誰もが思いつかないようなことを率先して進めていくんだろうなぁ。

Promotional(行動促進)型

・高い目標を追いかける
・競争意識が高い
・何事にも主体的である
・リスクを恐れない
・結果主義者である
・意思決定には自信がある
・即断即決を好む

起業したい人
起業したい人
アニメとかで自分が決めたことに真っ先に挑戦する猪突猛進な子がいるよね。そんなイメージかな。
きこう
きこう
まさに!考えるより身体が先に動いてしまうタイプだね。起業においてはどれだけ行動したかってことが実は最も大切だから、フットワークが軽い人が1人いるだけでエンジンが倍になるようなものなんだ。
起業したい人
起業したい人
確かに、起業時って勢いが大切だったりするからね。僕はこのタイプに近い気がするな。

③避けるべき共同創業者をはっきりさせる

一緒のプロジェクトを経験していない、友達関係だけの人と起業すること

起業したい人
起業したい人
友達としてはいい人でも、ビジョンが全然違うってことはありそうだからね。
きこう
きこう
400社のスタートアップについて調査した統計によると、共同創業者に友人関係の人を1人引き入れると、共同創業者がチームを去る確率が28%も高まることが分かったらしい。
起業したい人
起業したい人
事前に一緒にプロジェクトをやって、人となりや仕事の仕方についてお互いに理解しておく必要があるわけだね。
きこう
きこう
ちなみに、会社の同僚で進めた場合は比較的安定感が高いとのデータも出ているよ。

4人以上を共同創業者として巻き込むこと

きこう
きこう
個人的には3人がベストだと思ってるんだよね。4人以上だと利害対立や派閥ができる。2人はよくあるケースだけど、2人喧嘩した時に止められる人が必要かなと。
起業したい人
起業したい人
それに、集まる時間を合わせたりとか、誰が知ってて誰が知らないとか、コミュニケーションが複雑になりそうだもんね。納得だ…。

ビジョンや熱意よりも知識や能力で人を選ぶこと

きこう
きこう
よく言う話なんだけど、どんなに高い能力があってもビジョンがずれれば必ず内紛が起こる。だから、共同創業者はビジョンについて熱く語れる人、めちゃくちゃ熱意がある人が良いんだ。
起業したい人
起業したい人
確かに、技術者やコンサルタントでも自分の高い能力のはけ口が欲しいみたいな人はいるもんね。独自のポリシーを貫いちゃってやりにくいってスタートアップの経営者に聞いたことがある。
きこう
きこう
知識や能力がある人ってたくさん出会えるわけではないから、創業時は貴重だと思って誘いたくなるのも分かるんだけど、長期的に一緒に仕事ができるか、というところはよく考えよう。

共同創業者を見つけて、事業を加速させよう

きこう
きこう
どういう人と一緒にやるべきか、イメージついた?
起業したい人
起業したい人
うん。まずは周りの有力な人にビジョンを話して、共感してくれる人を見つけてくるよ。
きこう
きこう
実は、共同創業者の有無で投資家からの評価が変わってきてしまう可能性もあるんだけど、そのことはまた別の記事にするね。
ABOUT ME
きこう
グルメとビジネスとJリーグを愛す、 「ミニマル&時短起業家」。 好きな言葉は「シンプリシティ」と「生産性」。 知っているだけで世界が変わるおトク情報を配信します。
あなたのマーケティング課題を「レンタルCMO」が解決します

「広告出稿」「SEO」「LP改善」「動画のストーリー構築」「デザインラフ案の設計」…

現代のビジネスではマーケティング領域でやることが多く、これらをしっかり押さえないと、競合負けしてしまいます。

しかし、「マーケティングって難しそう…」「何をどうすればわからない…」という方も少なくない。

そんなあなたに向けて、マーケティングについて気軽に相談でき、マーケティングの最新情報まとめも送られてくる、便利なLINE@(@dir8228j)を用意しました。

ぜひ、ご登録ください!

友だち追加