①戦略立案

【2019年版】基礎が身につくジャンル別ビジネス書籍3選

基礎を身につけるなら3冊くらいのビジネス書籍を集中して読むのがちょうどよい

きこう
きこう
最近、書籍読んでないなぁ。ビジネス書でも買ってみようかな。うわっ、この前いいと思った本の名前が思い出せない…
起業したい人
起業したい人
とりあえず「ビジネス書 おすすめ」とか検索してみたら?
きこう
きこう
うわっ、「年間1,000冊の本を読んだ私がおすすめする30選」とか「4,000冊の中からベスト10」とか出てくるな。みんな読み過ぎじゃない?
起業したい人
起業したい人
そんなに書籍を読む必要あるかなぁ…。しかもこんなに出てると選ぶのメンドクサイ
きこう
きこう
うん、各分野で「これだけ読んどけばだいたいいけるぞ」ってやつを3つくらい選んどけばよくない?
起業したい人
起業したい人
ほれ、そういうやつ作っておいたから、騙されたと思ってポチってみな。

※ジャンルは今後、追加予定。

プレゼンテーションに関するおすすめビジネス書籍3選

①たった1日で声まで良くなる話し方の教科書 | 魚住 りえ

プレゼンを上手く進めようと思った時に、内容について考えることはあっても、「話し方」について考えることは意外と少ないのではないでしょうか。

アナウンサーの魚住りえさんが話し方について超実践的に語っているのがこちらの本になります。話し方を変えたいけれど、ボイトレまではちょっとな…という方はまずこちらを読むことをおすすめします。

愚直に続けた結果、建前もあると思いますが、実際に数人のアナウンサーやナレーション経験者から「いい声してますね」とお墨付きをもらいました。

きこう
きこう
話す内容より話し方を変えた方が圧倒的に印象が良くなったよ!(実体験)

②TEDトーク 世界最高のプレゼン術 | ジェレミー・ドノバン

TEDとは、世界最高のプレゼンターたちが共演して最高のプレゼンを披露し、各々の想いを全世界へ届けるプレゼンテーションの場です。

そこで実際にプレゼンターが実施されている世界最高の技術をインストールできます。オープニングの始め方から、スライドデザインまで使えるノウハウがてんこ盛りで目からウロコです。

営業受注額が10倍になったプレゼンのコツnoteでも色々テクニックを書いていますが、ここにあるような伝え方はこの書籍を参考に磨きました。

起業したい人
起業したい人
場の雰囲気を自然と盛り上げられられるようになりたいって方はこれ!

③ウケる技術 | 水野 敬也

「ウケる」というのは元来その才能がある人もいれば、ものすごく苦手、という人も多い現象かと思います。

それが才能や空気を読む力だと思っている人には朗報です。この本では「ウケる」とはどういうことか分解・体系化されています。体系化されているということは、誰でも再現可能ということです。

そして、これはプレゼンの場だけではなく、家族や恋人、友人との会話にも適用可能なものです。身近な座学書として、「プレゼン」という堅いシチュエーションにとらわれないのであれば、とっつきやすいのかなという印象です。

きこう
きこう
コンサル会社の社長がおすすめ書籍一覧に入るくらい「笑い」の説明が分かりやすい!

マーケティングに関するおすすめビジネス書籍3選

①経済は感情で動く| マッテオ・モッテルリーニ

「行動経済学」と聞くと、何やら難解な印象を受ける方もいらっしゃるかもしれませんが、この書籍では行動経済学を身近な例に置き換え、クイズ形式で学べます。

「3種類のジャム屋と24種類のジャム屋、集客が多いのはどちらか?売上が多いのはどちらか?」など。

人間の本質的な考え方、動き方を紐解くのが行動経済学。当たり前ですがマーケティングの基本は人を知ることなので、そのためのヒントが盛り沢山に書いてある本書は行動経済学はもちろん、マーケティングを学ぶ上では必読と言えるでしょう。

きこう
きこう
人間が本能レベルで「やってしまう」行動について書いてあるので、納得すること間違いなし!

②ザ・コピーライティング|ジョン・ケープルズ

分厚くて値段が高くて読みづらい本ですが、ダイレクトレスポンスマーケティングに関することはほぼ網羅されていると言っても過言ではないのが本書。

昔から読み継がれている名著で、マーケティング手法が多様化した現代においてもその考え方には学ぶべきことが多いでしょう。

分厚いだけあり、ダイレクトメール作成の際にはどこに何を置くべきか、というレベルまで事例付きで紹介しています。マーケティング初心者は教科書のように使うと学びがスピードアップすると思います。経営者の方は一冊置いておいて新人に読んでもらってください。

起業したい人
起業したい人
20世紀の知恵だけど、今のマーケティングにも普遍的に使える知識が満載で、まさに「名著」

③ランディングページの教科書 売上をガンガンあげるWeb制作 8つのコツ|あびるやすみつ

現代のマーケティングにおいて広告運用→ランディングページに着地→コンバージョン(予約)という流れを知るのは基本中の基本です。

ただ、「成果が出る」流れを知っている、または実践できる人はまだごく少数と言えます。本書はその「成果を出して」きた人たちが、その成果のもととなっている考え方を惜しみなく公開してくれています。

マーケティングに自分で携わることのない経営者でも個人事業主でも、考え方を知っておくだけでも役に立つのではないでしょうか。

僕は著者の方々と同じ業界を専門に仕事をさせて頂いてきておりますが、間違いなくプロなら誰でも「正しい」と話すことが書いてあると言えます。

きこう
きこう
LPなくしてWEBマーケティングを語れない現代、知っておくだけでも得する内容が満載!

デザインに関するおすすめビジネス書籍3選

①ノンデザイナーズ・デザインブック|Robin Williams

資料作成、名刺作成、ホームページのレイアウト作成…デザインを専門にしている人でなくても、日常でデザインを必要とする場面は出てくるはずです。

デザインには王道のルールがあります。際立っておしゃれなデザインを作る必要がない場合は、「ダサく」見えないための外さないデザインの考え方が大切になります。

この書籍では、デザイナーでない人こそ身につけておくべき「近接」「整列」「反復」「コントラスト」といった基本的な技術を体系的に学ぶことができます。

デザインの考え方を身につけたいが、まずどこから学べばよいのか迷っているという場合は最初に見るべきです。

きこう
きこう
デザイン素人の僕が、この書籍の内容を忠実に再現しただけで、多くの人が絶賛してくれる制作物を設計できるようになったよ。

②2万回のABテストから分かった支持されるWEBデザイン集|鬼石真裕

ホームページのデザインは何のために必要なのでしょうか?いきなり結論に入りますが「課題を解決するため」そしてその多くが「売上を上げるため」です。

すなわち、ホームページを見て買いたくなるような、人間心理を捉えた構成にする必要があります。きれいでかっこよければ良いという問題ではないのです。

この書籍は、大手企業のホームページを中心に、どういう意図でデザインを変更し、どのような成果が上がったかを「AとB、成果が出たのはどっち?」という分かりやすい形式で掲載しています。

掲載企業の試行錯誤と、その結実となるデザイン事例が2時間程度で読める超優良書籍です。

きこう
きこう
この書籍を用いて素人とWEBマーケターで実験をやってみたから、その記事もぜひご覧ください!

③7日間でマスターする配色基礎講座|内田広由紀

自分で絵を描くとしっちゃかめっちゃかな色になるのに、きれいなデザインを見て「きれいだなぁ」と感じる心のあるあなた。実はあなたのデザイン力はもう一段階レベルアップさせることができます。

配色はセンスではなくルールです。「色相」「明度」「彩度(トーン)」という考え方さえ理解してしまえば、少なくともごちゃごちゃしてうるさいデザインを生み出すことはなくなります。

また、各色にはどんな心理的なイメージを与えるのかの役割があります。上記に加え、役割まで押さえて配色することで、感覚的に心地の良いデザインを生み出すことができるのです。

センスに頼らない、理論的な色彩の力を最短で身につけることができる書籍です。

きこう
きこう
ボタンの色を変えるだけで、成果が150%変わる例もある。根拠を持って成果物を提出できる、一歩抜きん出たデザイン制作ができるようになるよ。

厳選したビジネス書籍で、早く確実に基礎を身に着けよう

上記に挙げたものは、業界ではいわゆる「名著」と呼ばれるものが多いので、既に読まれた方であれば「これだけ読んどきゃいいよね」とご納得頂けることも多いかと思います。

読んだことがない方にとっては必読だと思いますので、騙されたと思って今すぐ購入してみてください!当該分野の初心者ほど必見です。

たった3冊ずつですが、繰り返し読んで、社会に役立つ基礎スキルを身につけましょう。
※一覧は随時アップデートします。

個人的おすすめ書籍のレビューはこちら

あなたのマーケティング課題を「レンタルCMO」が解決します

「広告出稿」「SEO」「LP改善」「動画のストーリー構築」「デザインラフ案の設計」…

現代のビジネスではマーケティング領域でやることが多く、これらをしっかり押さえないと、競合負けしてしまいます。

しかし、「マーケティングって難しそう…」「何をどうすればわからない…」という方も少なくない。

そんなあなたに向けて、マーケティングについて気軽に相談でき、マーケティングの最新情報まとめも送られてくる、便利なLINE@(@dir8228j)を用意しました。

ぜひ、ご登録ください!

友だち追加